覚醒の書、キバリオン A Course in Awakening

奥義中の奥義、キバリオン

こんにちは。錦織 新です。

今、地球と人類は覚醒に向かっています。

覚醒に向かっているあなたに
とてもいい参考書をご紹介しましょう。

『キバリオン』という本です。

絶版のキバリオン

『キバリオン』は1908年にアメリカで刊行された本。
著者は匿名の「Three Initiates」(3人の新規会員)とされていますが、
ニューソートのウィリアム・アトキンソンが含まれていると言います。

『キバリオン』には、覚醒のために身につけるべき
7つの原理
が詳しく書かれています。

(キバリオンは「7つの法則」を扱った「メタ・シークレット」のネタ本です)

この原理はヘルメス・トリスメギストスによって何千年も前に定式化されたものですが、奥義中の奥義のため、口伝によって先生から生徒へ伝えられてきました。

その口伝の奥義をまとめたのが『キバリオン』です。

この本のために英語を学んでも十分元が取れる

日本では引き寄せの法則との関連で2008年に翻訳出版されましたが、
残念ながら現在は絶版です。

Amazonでは高額で取引されています。

幸い、英語なら無料で手に入れることができます。

The Kybalion: A Study of the Hermetic Philosophy of Ancient Egypt and Greece

英語版のTHE KYBALION

英語で本なんて読めないと言う方もいると思いますが、
私は英語版をお勧めします。

というのも原書の英語の使い方を見てみると独特なものが多く、日本語にしたときに理解不能になる可能性が高いからです。

例えば「THE ALL」。
日本語に訳すと「すべて」とか「万物」などと言うしかないように思いますが、
「THE ALL」とは、私たちが体験する現実の下に横たわっている「本当の現実」のことを指します。

最近の言葉に言い換えると、「ソース」「意識」「スピリット」「クオンタム・フィールド」などと言っていいですが、とにかく誤解が生じやすい。

今もさらっと書いてしまったのですが、
「物質世界は非物質世界があるから存在する」ということを知らないと、そもそも理解できない話です。

The Kybalionはそれを読むために英語を学んでいいぐらい、大事な本です。

単語はそんなに難しくなく平易です。

中学英語ぐらいで十分読みこなせはずです。

英語版をダウンロード

ネットには信頼できるサイトにさまざまなフォーマットで
The Kybalionはアップされていますので、
ダウンロードして読んでみるのをお勧めします。

ちなみに、私はGlobal Grey ebooksが無料でアップしている
The KybalionをKindleで読みました。

The Kybalionはここからダウンロード可能
https://www.globalgreyebooks.com/kybalion-ebook.html

人類が伝え続けてきた叡智は実は
The Kybalionなんです。

その7つの原理は、宇宙の仕組みを知り、真実に覚醒するために必須の知識。

ヘルメス主義、錬金術、スピリチュアルを本当に知るのなら
ぜひ読んでみてください。

現代科学に通じるような知識が
何千年も前から語られていることに驚くでしょう。

次回は、キバリオンの中身について、7つの原理を中心に解説してみましょう。

次回もぜひご覧ください。


あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料で知りたくありませんか?

無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」

 

高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事を書いた人

スピリチュアル・ティーチャー 2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。その後、スピリチュアル・ティーチャーとして独立。たくさんの生徒をティーチャー、ヒーラーに導く。 2022年4月、地球の次元上昇、覚醒のための本ブログを書き始める。 著書2冊。現在、ジョージア国の首都トビリシ在住。